2011年11月9日水曜日

NYに戻り、旅も後半戦

11月7日、ピッツバーグから再びメガバス7時間の旅。
ひとりでの長時間移動は嫌いじゃない。
いろんな記憶を整理しながら音楽を聴く。場所によって聴きたい音も変わるし、聴こえ方も随分変わります。

それにしても


運転手によってこんなにも乗り心地が違うとは……orz
揺れる揺れる。
車酔いにはかなり強いほうだけど、
ややグロッキーになりつつ夜中マンハッタンに到着。

ああ、都会。
メイシーズの前にはもうクリスマスツリー。(写真忘れた!)

東京生まれ東京育ちの私はなんだかんだ都会が結構好きなのだけどね。
いつでも機能しているところに安心する面もある。
日々の速度があがるよね。
寂しいけれど適応は早い。


ついに旅の後半戦が始まりました。

翌朝、ブルックリンは紅葉が最も美しい時期に。



まずは写真撮影の打ち合わせ。

実は、泊まってるゲストハウスオーナーmari j brooklynさんはファッション関係などなどのお仕事されてる方でフォトグラファーでもあり、色々お話していて、せっかくきれいな秋のNYにきてるんだし、今回私の写真を撮ってみよう!というお話になったのです!
mariさんのアシスタントさんに衣装も
作ってもらい、
ヘアメイクもプロの方にお願いするというスペシャルな企画!!

ミーティングでメイクのSETSUKOさんにもお会いして。

ミントの写真ではなく単体なので、私の声そのものからイメージを膨らませてもらいたくてその場でギター弾き語りました。

喜んでもらえて嬉しい。
やっぱりギター持ってきてよかった!
今回一緒に旅してるギターは私のColingsでなくおおちゃんが高校時代に買って眠っていたYAMAHAを借りてます。(おおちゃんありがとう!)
オハイオの森で弾いてもらってからなんだか音がよくなったような!?


木曜日のライブはギター弾き語り+ベース。
徳永氏とリハーサルしたあとは、
おおちゃんの大学時代の友達ドラマーももろんに会いにアストリアまで。ギリシャ系の移民が多くて暮らしやすそうな街。
今回観光名所にあまりいかず、なるべくいったことない地域も歩いてみたりしています。

bareburgerという美味しいハンバーガー屋さんへ連れていってもらいました。美味しいしとてもきれいな店でとってもよかった◎




熊がトレードマーク。
それにしても食生活がアメリカナイズされてます…
確実に二日に一度はポテト食べてる…!

その分なるべくたくさん歩いてあちこち散歩してます。

翌日はブルックリンのプロスペクトパークへひとりでお散歩。

紅葉が美しい!



まさにオータムインニューヨーク。



風で葉がひらひら落ちて来るのもなんともいえず美しい。


いつまでもぼーっとしていられそう。


その後はLラインに乗ってブルックリン・ベッドフォードへ行って古着屋めぐり。
この辺はおしゃれなお店がたくさんあります。

日本食スーパーをみつけて入ってみたら、すごーーく日本食食べたくなりました。笑

おせんべいを買ってたべてみたらものすごい美味しく感じられたし。

帰ったら日本食たくさん食べてしまいそうです。。。 

0 件のコメント:

コメントを投稿