2011年11月3日木曜日

オハイオ到着!

megabusに乗ってオハイオ目指し、
まずはピッツバーグまで7時間。

megabusは長距離バスで、予約が早ければ早いほど料金が安くなんと1ドルから!
私も早めに予約したので7時間の片道が10ドルで済みました。
安定はしないけどWi-Fiもついていて、質素だけどそこそこ快適。とにかく寝不足だったのでわりとよく眠れました。

子猫を連れてるとなりのお姉さん。

バス7時間に耐えられることがわかったので、日本に戻ったら関西方面とかあちこち行きたくなりました。笑

そもそもなんでオハイオへ?

という話ですが、
3月の吉川忠英師匠のリリースパーティーでオハイオ在住の豊田渉平くんというギタリストに出会ったのが始まり。

豊田渉平くん
http://shoheitoyoda.com/

http://m.myspace.com/artistprofile.wap?bfd=webnext&friendid=323567150&isredirected=true

彼はそのときツアーで一時日本にきていて、音源を交換して以来会うチャンスはなくFacebookなどでつながっていたのだけど、
私がNYにいくことをFacebookに書いたところ、余裕があったらオハイオまでおいでよ!とコメントくれたのです。

私はインスピレーションのままに行動してしまう性格のため、笑
直感で 行きたい!とお返事!


まさかピッツバーグまで7時間、そこから車で3時間とは思ってなかったけどww

そんなわけで迎えにきてもらったピッツバーグで、二度目まして、の再会!

一回しか会ってないのにオハイオまでいく私も私もですが、
呼んでくれちゃう渉平くんもすごいと思います。笑

ほとんどしっかり話もしたことなかったのでピッツバーグからの車でようやくいろいろ話せて、すっかり打ち解けました◎

オハイオ滞在の6日間、本当にお世話になりました。

始めて訪れたオハイオ。
当然ながら同じアメリカでもNYと
景色はがらりと変わってますが、こちらもすごくアメリカっぽい。

彼の地元はダブリンという街で、その名の通りアイルランドど所縁がある土地なのだそう。

きれいで住みやすそうな街!
緑が多くてかわいいおうちがたくさんあります。

車関係の日本企業が多く、日本人の方もたくさん住んでいるそうです。


そんなわけで、着いた翌日は日本人の方のお宅でホームパーティ形式の
ライブで早速演奏させてもらうことに!

つづく。 

0 件のコメント:

コメントを投稿