2013年2月23日土曜日

Feb 12 : Fist Show@THE BITTER END

ついにこちらにきてライブ初日。
会場はNY老舗ライブハウスの The Bitter End !!



かつてジョニ・ミッチェルなどが出演し、あのDonny Hathawayのライブ盤の場所!
私のような名もない日本人が出演できるとは。。
ちゃんとポスターも貼ってくれてて感激。

Donny のライブ盤、ジャケット写真からもっと広いのを想像してたけどそれほど広くなくて、この距離であの名演を聴けたのかと思うと…ものすごく羨ましい。。伝説ですね。
PAの方が偶然にも日本人!ご縁を感じるし、こっちで仕事してる日本の方に会えるのは刺激になります。


この日は私がアコギボーカル、ベースとくさんことKenji Tokunaga、JTがアコギで参加して三人編成。一曲だけ英語でカバー曲、あとは日本語オリジナル。
最初は緊張していたけど…ものすごく楽しかった!
日本語にも関わらずお客さんはすごく聴き入ってくれていたし、私の音楽で場を包むことができたように感じた。すごく幸せなこと。反響があって、CDも買って頂きました。
PAのRyojiさんが、私のことと、私のライブを観たときのオーナー兼ブッキングマネージャーの言葉をFacebookで紹介してくださいました。
以下がオーナーの言葉です。

"I don't understand what she's singing about. But , it's not about that anymore.
She's so wonderful. "

音楽が国境を超えた瞬間だった、とRyojiさんも言ってくれました。

ものすごく嬉しい…!
忘れられない夜になりました。

興奮冷めやらぬまま今度はハーモニカのGregoire Maret を観にDizzy's Clubへ。
充実の一日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿