2012年3月18日日曜日

3/16 Song to Fly ありがとうございました

昨日は待ちに待ったイベント ”song to fly”@代官山”山羊に、聞く?”でした。
たくさんのご来場、ありがとうございました!

ソロで活動し始めて、いきなりイベントをやるという無茶を、
敦子さん、仲間たちとあたたかいお客様に支えていただいてほんとうに感謝。


今回のライブは美味しいビュッフェ付。おかげさまでたくさん集まってくださり、
スタート前、みんなが楽しそうにビュッフェをとりにいく姿をみて嬉しかった♡
ちょっと押してしまいましたがゆっくりご飯を楽しんでもらえてるようで
よかったです。

丸谷マナブさんのステージ、よかった♪いい曲ばっかりですね~~、ほんと。
ちょっと暗かったりしても、どこか根っこがほの明るい感じが好きです。

(準備に追われて写真撮れず…涙)

今回、壁には別の写真家さんの展示が重なっていたので、 中庭スペースと
中庭への通路に敦子さんの絵を展示。
休憩時間に中庭にでてゆっくりみてもらって
気分転換にもなってとても雰囲気のいいスペースになっていた気がします。

後半戦は私のステージ。

昔や最近書いたソロ曲を中心に。Mintで私が書いたりしてる曲も混ぜつつ。
1曲目は2月に共演した京都のギタリスト田中彬博くんの曲をカバー。
ギターインストの曲に、同じく京都のShoheiくんが詞をつけて歌ったもの。
とても好きな曲で、歌わせてもらいました。
全体的に自然と「Fly」とか「空」のイメージの曲が多くなりました。そんな曲ばかり書いてる。笑

1. Humming Bird (田中彬博くんのカバー)
2. High♡Season (Mint Julepセルフカバー)
3. 糸
4. 名前のない月
5. からっぽ
6. Door on the Bright Side Will Open(新曲)
7. Apologies with丸谷マナブ
8.カ ラフルデイズ(Mint Julepセルフカバー)

アンコール
9. 曇り空

新曲「Door on the Bright Side Will Open 」はタイトルが長いので考え中。
友達の安達茉莉子ちゃんが、電車のドアのアナウンスを空耳して
「Right(右)」を「Bright(明るい、輝くような)」に聞こえたエピソードから生まれた曲。

「糸」の演奏とともにライブペインティングがスタート。
この曲を敦子さんが気に入ってくれたのが、今回開催のきっかけでした。
敦子さんの絵はエネルギーがある。MCで丸谷さんが言ってくれたけど「Passion」だ!
今回も本当に素敵な絵を描いてくれました。
もっともっと、私の方もリアルタイムに絵のパワーを感じとって歌えたらよかったなあ。
次回はより濃密なコラボにしたいと思います♡ 敦子さんの絵、大好き。

完成した作品の前で、山形敦子さんと。ぴんぼけしちゃったけどとてもかわいい人です。
この絵の解説をライブで出来なかったので、今度紹介してもらいますね。

まもなくフィリピンに移住してしまう敦子さん。夏に日本一時帰国するそうなので
必ずまた一緒になにかやりたいね。

いたらないところたくさんありましたが、あえてライブハウスではなくあの空間を
選んだこと、食べたり飲んだり、絵をみたりおしゃべりしたり思い思いのペースで
楽しんでもらうという、私が目指していたことがちょっとは実現できたかな?なんて。
みんなで楽しい夜を過ごせたことに心から感謝します。
ありがとうございました!

2012.3.16 "Song to Fly" at 代官山 山羊に、聞く?
出演:大和田慧、山形敦子丸谷マナブ
Musicians:Ba.濱田織人、Gt 平田崇、 
harmonic hummockより  Per.的場響子、Vln&Cho ウ―・キエ、Pf 清野雄翔


0 件のコメント:

コメントを投稿