2013年5月12日日曜日

think & think about…

こんばんは。最近気圧の変化がすごいですけどみなさん調子どうですか?

私は毎年4、5月は調子がいまいちで、曲作りでジタバタしながら、引きこもって映画ばかり観る日々でしたが、近頃は友達のライブにいったり会いにいったりと出歩いています。飲み、食べ、そしてみんなの話をいろいろ聞く。

大好きなエイミー・マンが作詞について、”歌詞とは普段の生活の思考のご褒美なのよ” と言っていたのだけど、そうだよなあ…と思う。
彼女のような詞を書けるにはまだ到底及ばないけれど、とにかく考え続けることをやめてはいけない、と日々自戒する。ひとりで考えることに疲れると、自分の外側に答えを求めて、ふらふらと出かけてしまうことも。気付くきっかけはあるかもしれないけど、答えそのものはきっと外には転がってない。根気よく、いかなくちゃ。

そんなもの想う土曜の夜にぴったり(?)な、
ニューヨークでのリハーサル音源を今頃公開中。
http://soundcloud.com/kei-owada/nameless-moon-rehersal
本番の録音が音割れしてしまい、これは初合わせの日だけど、結構いい感じ。

東京でのライブも濃くやっていきますよ。がむしゃらなソロ活動1年間、結構たくさんライブやってきたけど、本数をおさえてじっくりやりたい気分。
次のライブは5/23(木)渋谷LOOP annex
この日は私と、シンガーソングライターfasunちゃんがメインアクト。彼女とはセッションで一度歌ってるのをみてご挨拶をした程度でしたが、とても歌唱力のあるシンガーさんなので、せっかくなので一緒に何かしたい!とコンタクトをとり、作戦会議してきました。
楽しみにしててねー!
fasunちゃんが写真をかわいくアレンジしてくれたよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿