2016年3月5日土曜日

眠れない夜の月

冬眠からめざめたクマのようにのそのそと、
少しずついろんな場所へ出かけ始めています。

昨日は映像クリエイターの方とお会いする機会に恵まれました。
絵、映像は憧れの世界。生み出される方の感覚のお話などを聞くのが大好きで、
昨日お会いした八代健志さん、若輩者の私とも気さくに会話してくださり
やわらかいお人柄で、凄く楽しくいろんなお話させていただき、ほくほくと帰宅。
その夜、早速頂いたDVDをみて、大感動。脚本から人形造形、撮影まですべて
ご自身の手で行われているという、八代健志さんの世界。
八代さんの頭の中を映し出すまでの丹念な無数の工程…

メイキング映像をみて…
人形達を作り、まゆげさえも少しずつ手で調整し動かして撮影、
台所のちいさな鍋の中の野菜までも作りこむ。
気の遠くなるようなひとつひとつの繊細な工程のおかげで、
私達はこの、見たこともないような、でもどこか懐かしい美しい映像を
体験出来るのですね…

眠れない夜には焦らないでこの作品をみようと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿