2015年3月13日金曜日

Blue Noteで日野さん!

Blue Note Tokyoへ、日野皓正さんを観に行ってきました!
メンバーはJohn Beasley(p,key) 、James Genus(b) 、John Hart(g) 、 Jeff "Tain" Watts(ds)!
素晴らしすぎて、お願いして2日間とも観に行ってしまいました。。
前日までカンボジアに行っていたのにまったく疲れをみせない日野さん、ほんとにスーパーマン!なんてかっこいいんでしょう。。心のど真ん中を光りで射抜かれるような強い音に痺れました。そしてとにかくセクシーで。。。強さも柔らかさもすべての音が生き生きと泳ぐ魚のようで強い生命力を感じて、うずうずします。偉大なミュージシャンはヒーロー。改めてそう思いました。
そんな日野さんがこの日も歌い発した " Never foget 311"。私も決して忘れません。
この国に生まれたものとして、ちっぽけな私でも、あの日から人生が変わったと思っています。

昨年の南郷ジャズフェスティバル以来。ご挨拶できました。
わたくしのデレデレぶりをご覧ください!
Jeff "Tain"Watts!帽子がキュート!!
挨拶しにいって歌ってるとお話したら、聴かせてと言ってくださったのでCD渡してきちゃいました。次NYいったとき再会の約束も!James Genusともお話できました。
素晴らしいライブを観てまたパワーもらってライブとレコーディングがんばります!
3/14土曜 横浜KAMOMEであいましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿