2012年10月14日日曜日

ドラムマガジンフェスティバル!

DIFFER有明にてドラムマガジンフェスティバルに参加してきました!
小寺良太さん(ex.椿屋四重奏)のドラムクリニック with 濱田織人に1曲参加。
暑いくらいの快晴!
小寺さんはとにかくお人柄が素敵で、一瞬で場がカラッと明るく和んだ空気に。
終始楽しいドラムレッスン!こんな授業なら受けたい!と思っちゃいます。
椿屋時代のキャッチーな曲に、ドラムは華やかでわくわくする必殺技が満載で、
あたしがドラム始めたての高校生だったらバンドスコア買って練習したくなっちゃうような。大きなステージで会場を沸かせてきたんだなあと感じるさすがのプレイでした。
いつもお世話になってるベース織人先輩も、昔やっていたcreatoというユニットの曲を披露してバッキバキで本領をフル発揮しておられました。
こんなお二人と、私は珍しく鍵盤弾きながらの「名前のない月」を歌わせてもらいました。トリオ編成楽しすぎた。
ドラムクリニックなのでどこから観てもOK!ということで、四方八方をお客さんに囲まれての演奏は面白かったです。笑
聴いてくれた皆さん、小寺さん、メーザーハウスさん、ありがとうございました!

憧れの河村カースケさんやジェームス・ギャドソンも観れて充実!
マーヴィンもビル・ウィザースもシェリル・リンもあれもこれも、ギャドソンさんだったのね〜という。カースケさんが叩いてる「無罪モラトリアム」は思春期にドラムフレーズ歌えるほど聴いた一枚です。
憧れの人達と、いつか同じステージに立ちたいね。その日まで、精進します。
今でも段違いに素晴らしいミュージシャンと何故か演奏させてもらってますけど…
歌がよくなくっちゃね!最高なやつを届けたい。
次は関西ツアー!
東京では11/2(金)渋谷LOOP annexです!

0 件のコメント:

コメントを投稿