2018年2月22日木曜日

LAで2週間制作してきました


LAから帰ってきました。
私の長年の憧れの音楽家・Jon Brionとのレコーディング3日間から始まり、
充実の2週間でした!!

Jonが私の曲を弾いてる…
今でもあれは夢だったのかな、と思うような人生最高の時間でした。



Burbankにある、Jonのスタジオで。
















Jon Brionと。(photo by Mika Suzuki)

Jonとのレコーディングのあとは、LAで活躍するトップレベルのソングライター達と、ソングライティングセッションしてきました。







早く聴いてほしい!!
みなさんの応援のおかげです。
みなさんにお届けするときまで、
まだまだ制作続けます。

MONDO GROSSO「偽りのシンパシー」

MONDO GROSSOの新曲、作詞しました。

「偽りのシンパシー」[Vocal : アイナ・ジ・エンド(BiSH)]」


ヒリヒリするような切望感と、どこか冷たさと。
TBS系 火曜ドラマ「きみが心に棲みついた」挿入歌になっています。
原作の天堂きりん先生から、歌詞が内容にぴったりとメッセージをいただいたのには感激でした!!
2月7日にデジタルリリースされ、iTunes J-Popソング1位獲得!!

さらに、この曲も収録のMONDO GROSSO新アルバム『Attune / Detune』3月発売だそうです。今年もMONDO GROSSOに関われて楽しいです。

2018年2月20日火曜日

クラウドファンディング、242%で達成

12/20からスタートしたクラウドファンディング、おかげさまで
131人の方に支援していただき、最終的に242%という達成率で終了しました。
本当に、信じられない、凄いことです。。。
配信ライブでその瞬間を一緒に喜び祝ってくださったファンの方も。

クラウドファンディングという試みは迷いも多くありましたが、始まってみると
想像しなかった勢いで5日めで早くも当初の目標に達し、それからも
どれほど支えていただいているか、一日一日みなさんとの強いつながりを実感した
45日間でした。
ありがとうございました!

達成を迎え、制作の第一歩として、
みなさんの気持ちと共に、LAに2週間滞在してきました。

クラウドファンディングのご報告はこちらで更新しています。
https://greenfunding.jp/sams-up/projects/2106