2017年10月27日金曜日

明日は Our Tapestry vol.1

明日は、ピアニスト松本圭司さんとシンガーソングライター大和田慧による、Carol King の名盤「Tapestry」をトリビュートし、新たに織りなすシリーズ第一弾。
下北沢の音倉で13時より開催です。
このアルバムを愛する私達二人ならではのライブ。
前回のライブより、圭司さんのこのアレンジ、歌いながら鳥肌です。



1971年に発売された「Tapestry」。
中学生の頃、父が買ってくれて以来、飽きることなく、よく聴いていました。いつもステレオの近くに置いていて、あの頃の自分の部屋のイメージ、テスト前になるとまず音楽をかけて部屋の片付けから始める、そんな記憶さえこのアルバムと一体化している気がします。

中学〜高校時代ゴスペルをやっていて、ソウルミュージックに傾いて、大学のサークルでコピーに明け暮れている頃、キャロル・キングの17年ぶりの来日が。(2007年!ちょうど10年前!)

父と一緒に武道館に行きました。あまりにも自然に身近なものとして聴いていたために、”憧れ”という意識がなかったのですが、いざ彼女がステージに現れた瞬間から、すでに胸がいっぱいで、「Home again」を歌い出したら、もう涙がとまらなかった。そんなことは初めてで、びっくりして、あのときのことを今でもよく覚えています。初めて会うのに、このひとのことをずっと前から知っている、ずっとそばにいてくれてたんだ、と。そんなシンガーソングライターという存在、そのときから、彼女は私の憧れの人になりました。
明日も大切に歌いたいと思います。
まだお席、少し大丈夫そうなので、是非きてくださいね。

2017年10月28日(土)" Our Tapestry vol.1 "
出演:大和田慧 (Vo, AG)、松本圭司(Piano)、田中詩織(Viola)
会場: 下北沢・音倉 
開場:12:30・開演:13:00
料金:4000円+ワンドリンク500円
予約   http://www.otokura.jp/schedule2.php?ym=2017-10#liveDate28

先日のfacebook liveで "Home again" 弾き語ってみました

0 件のコメント:

コメントを投稿