2017年1月26日木曜日

蓄えてます

1月もあっという間に月末。

今月は、制作のお手伝いさせてもらったりしつつ、じっくり曲作りをしたり、映画みたりして蓄えています。(脂肪のほうも…)


今年一本目の映画は「スターウォーズ ローグワン」でした!エピソード7もでしたが、泣けるシーンじゃないときでも、その圧倒的なエンターテイメントの力にただただ感動して泣いてしまう。人間はこんなものを創れるんだなぁその凄さにひれ伏すばかり。

さらにスターウォーズシリーズはファザコン傾向のある私の胸を掴んでくるんです。私だけ?w

父と子の話であることや、初期シリーズや、ハリソン・フォードの出てる映画を子どもの頃よく父と観ていたせいもあるかとしれません。(いまも父は元気ですw



まったりしてますが、219日の東京ワンマンライブまで早いものでもう一月を切った!!

いつも直前に予約しようとして入れなかった!というお声も聞くので、ぜひお早めにお願いします。

年末のアルフィーでのライブにチケットを買いに来てくれたのにチケットを忘れてきた私がいうのもなんですが!w


●e+plusで購入

http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002211841P0030001


●六本木VARIT.電話予約 ~2/18(土)  03-6441-0825 15:00~20:00 )


そして2/6の恵比寿CAFE PARKでのライブには、 

  チケットも持ってきます!!!

ゲストという形ですが、この日もアコースティックな弾き語りでたっぷり歌う予定です。くつろげるカフェで、コーヒーや、この日限定の "Lululu × CAFE PARK"フォンダンショコラなども、楽しみにしててください。

イベントについて詳しくは

http://www.lululu.asia/live



先日友達の結婚披露宴に歌いにいったとき、

トイレの鏡に花嫁からの心意気メッセージが。


今年も楽しくなる!


2017年1月21日土曜日

松本圭司さんのレコーディング

ところで先日のレコーディングは……

ピアニスト松本圭司さんのニューアルバムでした!! !!



圭司さんのファンの方で私を応援してくれてる方も多いので、
そして私のライブで圭司さんのファンになっている方にも、(私の母もw)
そんな皆さんに朗報です!!!笑 やったー!

前作に続いて参加させてもらえると思っておらず本当に本当に感激でした!! 
前作「Love&Keys」では「Home Again」を歌わせてもらっています、
こちらもまだの方は聴いてほしい!!こちらのサイトで全曲試聴できます。
http://bluesofa-records.com/matsumoto2015/

今回の楽曲もデモいただいた段階から凄く好きで、、、それが演奏されてより魂が込められ、なんというかもう美しい霊気を放っているような感じです。
作詞&英語発音ディレクションはシンガーのChihiroちゃん。歌詞も凄い化学反応が起きていたように思います。彼女が書いた世界観が強く美しくて、歌はとても‬助けられました。素晴らしい感性を持って、しかも頼もしいChihiroちゃんにいつも感謝です。彼女には私のアルバムの「the missing piece」の英詞表現のアドバイスやレコーディングでもたくさん助けてもらいました。
ずっと来たかったニラジのスタジオにも来られて嬉しかった〜

完成が本当に楽しみです!またお知らせします!

2017年1月18日水曜日

思い出されるのは誰だって嬉しい

2017年の歌い初めは、高崎で、佐藤竹善さんのイベント "故郷想" のオープニングアクトとなりました。
復興支援を継続していきたいという想いで、記憶に灯を点して全都道府県を歌い歩く竹善さん、本当に飾らないお人柄と、ラジオ聴いているような選曲と楽しいトーク、そして圧倒的な歌声の世界に思い切り浸り、笑いの絶えないあたたかなライブでした。
私は開演前に歌いましたが、みなさんじっくりと聴いてくれていました。
昨年竹善さんが番組でかけてくださったこともあり、私のことを知ってくれてる方もいて嬉しかったです!

昨日、何気なくテレビをつけると阪神淡路大震災の慰霊の灯籠を流してるところでした。
記憶に灯を点ける
思い出すことがつらいことはたくさんあっても、誰がが自分のことを思い出してくれることは、きっと誰にとっても嬉しいことなのかもしれない、とふと思いました。
そんな歌がありました。

そんな2017ライブ初めのあと、
昨日はレコーディング初めでした。私の作品ではありませんが素晴らしいです!!歌わせてもらえて本当に嬉しい。お楽しみに!!!
2017年良いかんじのスタートです。

今年初ワンマンライブも一ヶ月後にせまりました!
新曲も仕込んでます。
8月以来、パワーアップしたワンマンライブをお楽しみに。早めに予約してね!

2017 大和田慧ワンマンライブ
"WONDER GIRL, 君は僕の自由だ"
— Girl, you are my sense of wonder .
東京公演:  2017219日(日)六本木VARIT

18:00 open /18:30 start
チケット: 3,500 + 1 drink order
学割: 大学生以下 2500円出演:大和田慧(Vo, Ag
Special Band: 吉田サトシ(Gt)、宮川純(Keys)、
菅野智明(Dr)、角田隆太(Ba)[from ものんくる]

チケット発売:一般販売12/17(土)~:
●e+plusで購入
大和田慧ライブ会場にて販売
六本木VARIT. 03-6441-0825 15:0020:00 

入場:当日先着順
#来場者数によって立ち見となる場合がございます


2017年1月13日金曜日

佐藤竹善さん「故郷想」Vol.25 にOA出演します

嬉しいお知らせです!!

佐藤竹善さんが、復興への想いで全国各都道府県を訪れて歌いつないでいらっしゃるライブ【故郷想】、
明後日15日の高崎での公演に私もオープニングアクトとして歌わせていただくことになりました。

"歌い歩きながら少しずつでも記憶に灯を点して歩こう"

そんな竹善さんのメッセージにとても共鳴して、私も少しでもあたたかなものを持ち寄れたら、と思います。

故郷想 ~心の復興まで~ Supported by そば焼酎雲海 『そばソーダ』 Vol.25 群馬

http://singliketalking.jp/event/63575

2017年1月6日金曜日

Happy New Year!! After the Night Flight to 2017

あの農夫たちは、自分たちのランプは、その貧しいテーブルを照らすだけだと思っている。だが、彼らから80キロメートルも隔たった所で、人は早くもこの灯火の呼びかけを心に感受しているのである。
(サン・テグジュペリ「夜間飛行」p.23


2017年、あけましておめでとうございます!!
今年はさらに飛びたいと思っています!🐦 一緒に楽しんでいきましょう〜!!

2016年はニューアルバム「touching souls」を4月に発売できたこと、
心から感謝しています。制作から流通、みんなの手元に届くまで、今までもですがさらに多くの方に協力していただきました。
各地でのインストアライブやラジオ出演、レコ発ライブ、ミュージックビデオ制作、
高槻ジャズストリート、森山良子さんとラジオでお話したこと、
佐藤竹善さんをお迎えしての札幌シティジャズ、夏のモーションブルー公演、
さかいゆうさんの丸の内コットンクラブ&ツアー参加などなど。。。
書ききれない思い出が沢山です。お世話になった人数知れず…出会ってくれたみなさん、会いにきてくれたみなさん、ありがとう!


touching souls



昨年は札幌、仙台、新潟、静岡、大阪、京都、神戸、滋賀、山口、高松、広島、
福岡に行くことができました。旅先は余計に一期一会を感じて、濃い体験が多いです。
また会いにいくからね。

最初のCD「5 pieces」を作ったときの、手紙をちいさな瓶に入れて海にそっと放ったような感じ、今もその感覚はありつつも、以前より届くこと、届けることに迷いがなく、出会ったこともない誰かの人生ともつながっているのがわかる、そんな感じ。

「touching souls」の最後に入っている「朝にかえる」の "帰れない夜も歩き続ければ朝に出会うだろう" というフレーズを聴いた友達が、「歩き続けなくても、立ち止まってても朝は来るのにね」と笑っていっていました。
確かにそうだなぁ、とおかしかったんですが、どこにも辿りつけないと思ったら歩けなくなっちゃうかもしれないし、ふらふらとでも歩いてればいずれどこかには着くだろうと、そう思えてることは、私がこの世界に抱いてる、ちょっと楽観的すぎるような、希望のようなものなのかもしれない。そしてそれは間違いなく、今、一緒に生きてくれてるみんなのおかげで、それを私はどう還元していこうかと、そんな気持ちです。ここでの歩くというのは、実際に歩くとか進むという意味だけでなく、日々生活をするというようなことです。ぐったりとして動けない日も含めて。
もう少し歩いてみたら、なにがみえるだろう?いってみる? 
そんなふうに、楽観的すぎて迷惑かけない程度に、やわらかく、日々を楽しんでいけたらと思ってます。


冒頭の引用は、パイロットだったサン・テグジュペリの小説で、印象的な一文です。

飛ぶぞ〜!2017年!
イメージが湧き上がってきてます。
WONDER GIRL な1年にしよう。今年もきっと明るいほうのドア、開きます✌️

websiteもリニューアルしてもらったよ〜!! keiowada.com